6月議会が閉会

今月1日から始まった6月定例会が閉会しました。

今議会でのトピックスは大きく2つ。

1つ目は、山田村長が9月の村長選に3度目の立候補を表明したこと。

日程についても、9月5日投開票と正式に決定しました。

2つ目は、東海第二発電所の再稼働や広域避難計画に関する住民請願が議会に提出され、特別委員会での審査が開始。これにより、東海第二発電所の今後の方向性に関する議論が本格化しました。

次の定例会は、村長選が終了した10月に招集されることとなりますが、それまでの間、新型コロナウイルスの感染状況がどのように変化するのか注視しつつ、ワクチン接種がスムースに進むよう、環境整備に尽力したいと思います。